ボゥ・ベル・サンテとは一人の女性が自分自身と女性の仲間達のために小さな化粧品会社に託した「願い」です。『輝いて 美しく 生き生きと…』フランス語でボゥは男性形容詞の「美しい」ベルは女性形容詞の「美しい」サンテは「健康」という意味です。3人の息子の子育ても一段落の40代、2001年バブル経済が崩壊、世の中が沈鬱とした中で「母が、女性が輝いていれば世の中は明るくなる」「女性が生き生きとしていれば…子供も輝く」そう思った気持ちからの出発でした。美しくなる事で気持ちも変わることを熟知していました。30代からの日々は女性サークルを通して料理を講習したり美容の講習をすることが仕事で、明けても暮れても女性に囲まれていました。女性達に接する事で子供の教育事情も夫の会社の事や社会状況も伝わってきました。こんな社会状況の中で女性を明るく元気にしてあげる事…それは「女性をきれいにしてあげること」が一番の近道と強く感じるようになったのです。そんな中、自分も愛用し仲間に広めていた化粧品が流通破綻をおこすというアクシデントに巻き込まれました。そのことを契機に女性が信頼と安心を寄せて一生付き合っていける「化粧品」を強くイメージしたのです。「いつも仕事や家事で忙しい女性」、「家庭を持つ女性」、「肌に悩む女性」、「美にこだわる女性」、「家計に悩む女性」…。いろいろな女性との付き合いを通して「どのような女性も賛同し納得できる、そして五感で実感出来る化粧品づくり」を決意したのです。

1. 肌に優しい「天然由来成分」へのこだわり

2. 肌の「生理機能に負担」のかからない「非乳化製法」へのこだわり

3. 生命にやさしい「水」へのこだわり

4. 忙しい女性の「時間」に配慮した「シンプルメニュー」へのこだわり

5. 女性のお財布に「負担の軽い価格帯」へのこだわり

6. 必ず「キレイを実感」できる商品へのこだわり

これは多くの女性たちが望んでいることです。ボゥ・ベル・サンテ化粧品は託された願いをかなえることを使命感にもって誕生しました。誕生して20年。『輝いて 美しく 生き生きと』の旗印のもと、全国各地にこの化粧品の普及に励むボゥ・ベル・リーダーも沢山誕生しました。おかげさまでボゥ・ベル・クラブ会員も二世、三世と続き、赤ちゃんから80代の愛用者まで各地から喜びの声を頂いております。女性のみならずお子さんから男性まで、性別、年齢に関係なく、かけがえのないヒーリング化粧品です。触れてみてください。お肌が健康に向かう中で心も開放されていくはずです。出会った日からあなたのお肌と心のヒーリングがはじまります。めぐり逢ったことに「ありがとう」の言葉をお互いにかわし合える日を心から祈ります。